DIVING

海あそび、Photolog。
カテゴリ
海あそび、Photolog。
海あそび、Photolog。/一覧 (1034)
SURFING (141)
DIVING (80)
DOLPHIN (94)
BEACH COMBING (41)
APPLE (65)
CAMERA (16)
KUMA (109)
OTHERS (488)





2018年1月
 
23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着エントリ
あけましておめでとうございます (1/3)
あけましておめでとうございます (1/3)
久しぶりに海へ (10/20)
アフタヌーンティーwithくま (9/26)
はじまってます♪ (9/21)
長岡温泉でした。 (9/17)
チャッピー (9/16)
ゴムボートでふれあい (9/15)
伊豆・三津シーパラダイス (9/14)
癒し癒し (9/13)
ダイビングのメッカでしょ。 (9/12)
遅い夏休み (9/11)
寝ると2歳若返る (8/28)
最近実家に帰ると必ず母に言われること。 (8/22)
元気です (7/16)
あしたは (4/24)
ローソンの (4/14)
パンダ見たい。パンダみたい。 (4/13)
せっかく上野に行ったのに (4/12)
あの日から一ヶ月たちました。 (4/11)
てをつなごうだいさくせん (3/24)
・・・ (3/22)
はまってまーす (3/4)
はじまってまーす (3/2)
2月も今日で終わり。 (2/28)
『LOVE & PEACE』 (2/18)
人生初 (2/16)
はっぴぃー (2/14)
一足早く… (2/10)

新着トラックバック/コメント









アーカイブ
2005年 (59)
11月 (3)
12月 (56)
2006年 (331)
1月 (38)
2月 (40)
3月 (29)
4月 (36)
5月 (26)
6月 (21)
7月 (14)
8月 (9)
9月 (23)
10月 (30)
11月 (31)
12月 (34)
2007年 (230)
1月 (25)
2月 (11)
3月 (19)
4月 (19)
5月 (22)
6月 (23)
7月 (28)
8月 (24)
9月 (17)
10月 (13)
11月 (11)
12月 (18)
2008年 (149)
1月 (12)
2月 (10)
3月 (6)
4月 (20)
5月 (14)
6月 (11)
7月 (14)
8月 (10)
9月 (8)
10月 (16)
11月 (10)
12月 (18)
2009年 (162)
1月 (5)
2月 (10)
3月 (21)
4月 (8)
5月 (14)
6月 (17)
7月 (17)
8月 (8)
9月 (20)
10月 (5)
11月 (14)
12月 (23)
2010年 (54)
1月 (4)
2月 (9)
4月 (6)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (10)
8月 (5)
9月 (5)
10月 (2)
12月 (3)
2011年 (47)
1月 (16)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (5)
7月 (1)
8月 (2)
9月 (9)
10月 (1)
2012年 (1)
1月 (1)
2013年 (1)
1月 (1)


アクセスカウンタ
今日:99
昨日:324
累計:1,386,684


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2006年09月21日(Thu)▲ページの先頭へ
楽園へ行こう

ゴールデンウィークに実現できなかった小笠原トリップ。
5ヶ月遅れで実現しました。
5年ぶりの小笠原。

直前に発生した台風13号に、かるいめまいを覚えつつ・・・
いざ『おが丸』へ!
朝の10時出航、これから25時間半の船の旅です。
小笠原は東京から南へ1000キロ、船でしか行けないんです。



夏休みの時期を過ぎているので
船室も広く使えるだろうと言うことで2等船室、当日買いです。

台風は西に向かっているとはいえ、その影響で
船が多少揺れることも覚悟していたのですが
なんということもなく航海は進みました。

船酔いが心配だった夫は、酔い止めの薬とシーバンドの装着で、
仲間内の誰よりも元気。
船旅を満喫しているようでした。



お酒を飲んだり、お菓子を食べたり、
わいわい過ごして、それから少し昼寝して・・・

船内ではビデオが放映されますし、
レンタルしてビデオルームで視聴することもできます。

レストランもあるし、シャワーも24時間使うことができます。

25時間以上っていっても、
飛行機に5〜6時間じっと乗っているよりも
実は、船旅の25時間の方がずっと快適だと私は思うのです。

そして、朝、目覚めると
そこにはもう別世界が広がっているのですよ!


        〜〜〜小笠原トリップ・出航編〜〜〜


シーバンド (酔い止め)
シーバンド (酔い止め)

耐久性のボタンと伸縮性に富んだリストバンドが、眠気や乗り物酔いのむかつきを和らげてくれま...
耐久性のボタンと伸縮性に富んだリストバンドが、眠気や乗り物酔いのむかつきを和らげてくれま...





2006年09月20日(Wed)▲ページの先頭へ
おもいで、price less

台風13号が沖縄〜九州で猛威をふるっている最中、
小笠原に行ってきました。



台風が西へ向かったため、
海にはうねりがあったものの、小笠原諸島は快晴。
ダイビングをきっちり楽しみました。

そして、台風14号が発生し、小笠原に迫ってくる前に戻ってきたのでした。

これから数日にわたって、
小笠原旅行記をアップしていきたいと思います。






2006年09月14日(Thu)▲ページの先頭へ
めんどくさいのよ・・・

ずっと旅行が大好きなのだけど
どうしても”荷作り”が大嫌い。
めんどくさくて、めんどくさくて。

普通の人は、
何を持っていこうか、何を着ようか・・・と考え
パッキングを始めつつ、旅行気分が盛り上がっていくんですよね?きっと。

私の場合は・・・
もちろん何を着ようかなとかはいろいろ考えるんですよ、
もちろんもちろん、旅行気分はワクワク♪です。
だ〜け〜ど〜、荷作りがめんどくさい。
始めるまでにとても時間がかかる。

ダイビングは荷物が多い。
でもダイビングじゃない旅行でもおんなじなんですわ。

前日の夜中にようやく始めることなんて、ざらです。



だけど今回は諸事情を考慮して、
ちょっとだけ早めにパッキング始めましたよ。
始めたら結構、要領よくテキパキ納めるんですわ。






2006年09月07日(Thu)▲ページの先頭へ
夏はこれからなのっっっ!

遅い夏休みをとるために、今は大忙しです。
旅行前に仕事を終わらせなくっちゃ!



これは、イルカ付きの指示棒。
カンカン棒とか突っつき棒とか、いろいろ呼ばれるけど
つまりは、ダイビングの時になにかと便利なアイテムであります。

でもこんなカワイイのはなかなかないですぞ!
沖縄で買いました。


【即日出荷!】SAS キャスターバッグ2006ドルフィンパターン
【即日出荷!】SAS キャスターバッグ2006ドルフィンパターン

ドルフィンパラダイス ウォータープルーフバッグ スケルトンタイプ
ドルフィンパラダイス ウォータープルーフバッグ スケルトンタイプ

ドルフィンパラダイス マスクストラップカバー
ドルフィンパラダイス マスクストラップカバー

イルクジ フロッグマン 2006年モデル【CASIO】カシオ G-SHOCK 説明不要のイルクジ 2006年モデ...
イルクジ フロッグマン 2006年モデル【CASIO】カシオ G-SHOCK 説明不要のイルクジ 2006年モデ...


2006年07月21日(Fri)▲ページの先頭へ
いい香り♪

小笠原にダイビングに行ったお友達から
箱いっぱいのパッションフルーツが送られてきました♪

パッションフルーツ、大好きなんです!
さわやかで独特の甘みと香り。
たまりませんっ

部屋の中もパッションフルーツの甘酸っぱい香りが漂っています。



パッションフルーツの香りは
南国での楽しい時を思い出させるので
それだけで幸せな気分になります。


【エスカーダ】アイランド キッス30ml
【エスカーダ】アイランド キッス30ml
↑パッションフルーツの香りがします。




2006年06月20日(Tue)▲ページの先頭へ
そば

梅雨はまだまだ始まったばかりですが
沖縄はもう梅雨あけたんですね。
いいなぁ、夏本番!

先日、テレビで
人がソーキそばを食べているところを見てから
ソーキそばがとても食べたいです。


↑ 沖縄に着くといつもとりあえず食べに行っちゃうお店


↓自宅で食べれるソーキそば。けっこうおいしいです。
(現地で食べる気分にはかないませんが・・・)
本場沖縄そばと琉球名物!豚ソーキのセット!昔から沖縄庶民に親しまれてきた豚ソーキ。豚肉の...
本場沖縄そばと琉球名物!豚ソーキのセット!昔から沖縄庶民に親しまれてきた豚ソーキ。豚肉の...


2006年04月18日(Tue)▲ページの先頭へ
旅行にいきたい

海外ダイビングに久しく行っていない・・・
国際空港から飛び立つ(あるいは帰ってきた)飛行機をみるたびに
どこかいきたいよぉぉぉと思います。




我が家はまだまだ仕事がてんこ盛りなので
どこにも行けそうにありませんが
↓ 近場でこんなのもおもしろそう。
水中散歩でなく空中散歩、ちょっと空を飛ぶ気分を味わって・・・

ゴールデンウィーク新宿遊覧(昼限定)
ゴールデンウィーク新宿遊覧(昼限定)

ゴールデンウィーク銀座遊覧(昼限定)
ゴールデンウィーク銀座遊覧(昼限定)



2006年04月06日(Thu)▲ページの先頭へ
そろそろ潜りたい・・・

春が来て、桜が咲いて、そろそろ花が散りかけてくると
むくむくムクムクとわきだしてくるのがダイビング心。
そろそろ暖かくて真っ青な海につかりたい。



水中でたゆたゆしたいよぅ。
船上でうつらうつらしたいよぅ。


↓イルカまみれダイビングギア
TUSA プラチナ BCJ-900A
TUSA プラチナ BCJ-900A

イルカのゲージビームズ残圧計+コンパスゲージGB2121/K1125アップ祭10 1129アップ祭10
イルカのゲージビームズ残圧計+コンパスゲージGB2121/K1125アップ祭10 1129アップ祭10

GB2130KK(ダブルブラック)
GB2130KK(ダブルブラック)

FL ドルフィンウェイトベルト
FL ドルフィンウェイトベルト

マリコネ限定!【GULL】ドルフィンミュー
マリコネ限定!【GULL】ドルフィンミュー

送料無料!マリコネ限定!【GULL】オレンジドルフィンミュー
送料無料!マリコネ限定!【GULL】オレンジドルフィンミュー

ダイブビーンズne0 ROTA Bism
ダイブビーンズne0 ROTA Bism

SAS キャスターバッグ2006ドルフィンパターン【予約受付中】
SAS キャスターバッグ2006ドルフィンパターン【予約受付中】

SAS キャリーバッグ
SAS キャリーバッグ


2006年02月13日(Mon)▲ページの先頭へ
水中写真の秘密

具体的に言うと、「海水魚図鑑」のヒミツ・・・
・・・まぁ、ヒミツと言うほどのことではないかもしれないけれど
それを知ったとき、自分的にはちょっと衝撃だったので。

ダイビングのお供、海水魚図鑑ですが、
けっこう家にいるときに眺めていても楽しいもの。
こんな魚いるんだなぁ〜とか、
こいつはこんな所に生息しているんだ〜とか
時には、こんな写真しかなかったのかぃ?とツッコんでみたり。

さてさて、そこで『ハゼ科』のページを見てみましょう。
コバンハゼとかダルマハゼとか、ちびっこくてかわいいですね。
だけど聞いてしまったんです、『ハゼ・オタク』の人に。
数々並んでいるハゼたちの写真ですが、
このコたち、注射をぷちゅっとされて、
そこに、置・か・れ・て、撮影されているんですって。

言われてみれば、確かに。
ダイビング中には、絶対見られない角度で写っているワ。
それにその『ハゼ・オタク』の人がいうには
「このハゼはこの珊瑚には絶対につかない」という組み合わせで
載っていることもあるそうで。

もちろん、それを責める気は毛頭ないですよ。
犠牲になったコたちには『ごめんなさい』だけど
そうしなければ写真を撮ることはとても難しいことは理解できるし
その写真のおかげで、全体像をきちんと見ることができるんですもんね。

ただ、「うぉ!そうだったのか・・・」と思ったので。
そして、そういう目で見てみると
ハゼのほかにも、アヤシ〜イ写真がちらほら・・・(^_^)


↑ これはもちろん食用。




2006年02月12日(Sun)▲ページの先頭へ
好きなサカナ

ダイビング中に見かけるとうれしい魚。
レアなものかどうかは、あんまり関係なく
どこにでもいるやつでも、好きなものは好き。

いくつか好きな魚がいるのですが、このフエヤッコダイもその一つ。



鮮やかな黄色の体に、ぴょ〜っと長い口先がかわいいです。
ペアで泳いでいることが多い気がします。




2006年01月21日(Sat)▲ページの先頭へ
まだ逢ったことがないんです。

世界最大の魚、ジンベイザメに。

2002年にタイのシュミラン、リチュリューロック方面へ
ダイビングクルーズに行きました。
最大の目的はジンベイザメ。ジンベイに逢いたかったんです。
でも残念なことに、マンタや他のサメはいたのに
ジンベイには逢えませんでした。
そして、未だ逢えず・・・



これは沖縄ちゅら海水族館のジンベイ。

沖縄にはいけすのなかでジンベイと遊べる施設もありますが
そこもまだ行ったことがありません。
ちなみにそのいけすのジンベイは、別の個体が捕獲されると
入れ替わりで海に還されるんですって。
ずっとそこに閉じこめられているわけでないのが、
彼らにとってのせめてもの救いですね。

でも、やっぱり一番素敵なのは予期せぬ出会い。
海の中での野生のジンベイくんとの遭遇ですね!

ジンベイザメ♪ ジンベイザメ タイ 沖縄2版 沖縄の島へ全部行ってみたサー


2006年01月16日(Mon)▲ページの先頭へ
目標!!

遅ればせながら、本年上半期の目標をここに掲げたいと思います!

いっぱい働いて、いっぱいお金を貯めて、
『小笠原に行きますっっっっっ!』

目的はもちろんダイビング。
そして、ドルフィンスイム。
さらに、ホエールウォッチング!

ザトウクジラはゴールデンウィークがぎりぎりなので
できればそこまでに行きたいです。

わたしは何年かぶりの小笠原、夫(管理人)は初!です。
きびしい目標ではありますが、がんばるゾ!


小笠原では時期を選べばマッコウクジラにも会いに行けます。


2006年01月06日(Fri)▲ページの先頭へ
くらげ系?

ダイビング仲間に
「前世がもし海の生物だったとしても、イルカとかマグロとかじゃないよね。
 くらげとかじゃない?」と言われたことがあります。
つまり、活発に動きまわる生き物じゃなく、
ぽよぽよとなんとなく浮いているような生き物っぽいということ。

ダイビングスタイルのみならず、日頃の行動までも含めてそう評されたよう。
本人も妙に納得してしまいました。

でも、似ているって言われたからではないけれど、
クラゲってとってもかわいくて、きれいですよ。
いろんな形のがいて、ものすごく綺麗に発光していたりして。

安全停止中に、目の焦点が合っていないように見えたら
それは目の前の小さな透き通ったクラゲを一生懸命見ているから。
窒素酔いじゃぁないんです!



↑こいつも大好き。
 群生している場所で手をさ〜っと振ると、一斉に引っ込む姿は
 水中でもひとりでニヤニヤしてしまうほどラブリー♪





2005年12月28日(Wed)▲ページの先頭へ
トウアカクマノミ

6種類のクマノミが生息している恩納村山田ポイントで撮影しました。
何の気なしに「あっ、これがトウアカかっ」と思いシャッターを切りましたが
偶然にも5匹も写っていました。この少子化時代になかなか感心な父ちゃんです。



ファインディングニモが公開され、クマノミブームになり
このあたりのクマノミも乱獲されたそうです。
が、地元の方々の努力で数も戻りつつあるとのこと。
よかったですね。

クマノミは映画で鑑賞しましょう。

 



沖縄でいつもお世話になっている
ピンクマーリンクラブ
ピンクマーリンクラブ

ダイビングサービスを中心に設計されたリゾート空間で、
各部屋にキッチンもあり長期滞在も可能。



2005年12月25日(Sun)▲ページの先頭へ
巨大伊勢エビとモロコ

23日に、ダイビングのお仲間たちと久しぶりに会い、
お鍋パーティーをしました。
小笠原ダイビングでたまたま同じ船に乗り合わせたのがきっかけで、
以来10年のつきあいです。
わたしのダイビングワールドを大きくおおきく広げてくれた人たちで、
彼らとの出会いがなければ、こんなにも潜ってはいなかったかもしれません。
皆、超ベテランのダイバーさんです。

お料理の主役は小笠原のうみんちゅ直送の巨大な伊勢エビとお魚のモロコです。
豪快に焼かれたエビちゃんとモロコのお鍋をいただきながら
おいしいお酒を飲みました。




2005年12月17日(Sat)▲ページの先頭へ
自作のログブック



ずいぶん前になりますが自分で作ったログブックです。
ぜんぶナンバリングしてあるのです。
Illustratorでつくりました。
結構気に入っていて、もちろん今も使っています。
このページに記入されるのはどこのポイントかな…


2005年12月14日(Wed)▲ページの先頭へ
恐怖のツバメウオ

自分で撮った水中写真を少しずつアップしていこうと思います。
もともと水中ハウジングはサーフィンするときに
あそびで使おうと持っていたものです。
何せダイビング本数10本そこそこの初心者ですから、
被写体選びも含めてダイビングや水中写真を趣味にしている方には
なんとも稚拙なものだと思います。
アドバイスなどあればお願いしますね。



…というわけでこの写真は沖縄のその名も“山田ツバメウオ”なる
ポイントで撮ったものです。大きなツバメウオが大きな顔をして
泳いでいます。人間が魚の間をよけながら泳いでいる、
そんな感じで、カメラ目線で突っ込んできた彼(?)は
「なんだ、えさ持ってないのか」「チッ」て言う顔をして
泳ぎ去りました。こわ〜。




2005年12月07日(Wed)▲ページの先頭へ
ダイビングコンピューター サイバーアクアランドNX



愛用中のCYBER AQUALAND NX、ナイトロックス対応のダイビングコンピューターです。

昨年、夫(管理人)がダイバーデビューしました。
『オレはぜったいダイビングはやらない』といっていた彼でしたから、
その心変わりは嬉しく、ずっと続けてもらうためにもと思い、
プレゼントしました。
ついでに自分の分も買いました。

使いやすいダイコンです。
スキューバログとスキンダイビングログが自動識別され
あわせて100本記録されます。
特筆すべきは、乾電池で充電ができること。
ダイコンの電池交換は、普通、時間もお金もかかるのに、
それがないのがとてもいいです。
フェイスに日替わりでいろいろなアイコンが表示できるのもお気に入り。
いまはイルカやマンタなどいろいろが表示されますが、
イルカだけに限定するのも可愛いかなと思案中。
ダイビング時にかぎらず使っています。
男性なら日常使いの時計としても
ぜんぜん違和感のない大きさとデザインだと思います。

ただ、ユーティリティソフトがWinだけしか対応していないのです。
我が家ではMacにVirtual PCをインストールして管理しています。
(別にパソコンつかわなくてもダイコンとしてきちんと機能します)

ところで、ナイトロックスってドコでできるの??


サイバーアクアランド NX
サイバーアクアランド NX



2005年12月06日(Tue)▲ページの先頭へ
ダイビングスキル

今年の夏、沖縄にダイビングに行きました。
4泊5日で到着日も2ダイブし、全部で11本潜り、ごらんのような写真もたくさん撮ってきました。



が、昨年ライセンスを取り、最終日にファンダイブ3本潜って以来、
ほぼ1年ぶりだったため、行く前はとっても不安でした。
機材のセッティングとかもたもたしてたら他の人に迷惑かけちゃいますから…。
それに1年中サーフィンをしているため色は真っ黒、それでダイビングだめだめだったら、
相当かっこわるいですよね。
まぁ、結果的には面倒見のよい前出のピンクマリーンスタッフや
バディにも恵まれ、そんなに恥はかかなかった(と思う)のですが。

実際問題、年に何回も潜りにいけるほどの時間的、金銭的な余裕もなく、
それでも潜るからにはスキルアップを目指したいわけで…。

そんな悩みを解決できる(かもしれない)本を見つけましたので、紹介します。
その名も「スキルアップ寺子屋」。「読むだけでダイビングがうまくなる本」
と言うふれこみです。各項目2〜6ページくらいにまとめてあり、イラストと
ややおちゃらけた文章で楽しく読み進むことができます。
ただ安全についてはまじめに書いてあります。自分はもう3回くらい読みました。
ダイビングへの行きの飛行機でお読みください。



沖縄でいつもお世話になっている
ピンクマーリンクラブ
ピンクマーリンクラブ

ダイビングサービスを中心に設計されたリゾート空間で、
各部屋にキッチンもあり長期滞在も可能。


2005年11月29日(Tue)▲ページの先頭へ
ベテラン?サーファーがビギナーダイバーになっちゃった。

サーフィンを始めてン十年、ダイビングというスポーツの存在はもちろん知っていたし、興味もあった。
が、しかし、、、『お金かかりそうだなァ』とか『道具が多くて』などと理由をつけ、
自分は波の上で遊んでよう、と心に決め(そんなたいそうなモンじゃない)自ら遠ざけてました。

そんな自分がダイビングをはじめようと思ったのは、
“相方”(妻です)が経験本数300本以上のベテランダイバーだったこと、
昨年、仕事で沖縄へ行き海の中の世界を少しのぞいてそのすばらしさを感じてしまったこと、
そのときに一緒に仕事をしてもらった恩納村にあるダイビング&宿泊施設ピンクマーリンクラブの方たちが
親切で、とってもフレンドリーだったこと、などがきっかけでした。

仕事から帰るともうすっかり沖縄とダイビングに魅せられ、
その夏休みにはピンクマーリンクラブに予約を取り、PADIのライセンスを取得していました。

まだまだ経験本数は12本のビギナーですがライセンスをとったときのこと、
沖縄のダイビングポイントの紹介、なかなかうまく撮れない水中写真のこと、などなど
気まぐれに更新していきます。

沖縄にいる6種類のクマノミすべてがみられると言われている
恩納村山田ポイントのカクレクマノミ



ピンクマーリンクラブ
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/28539/28539.html
ピンクマーリンクラブ
ダイビングサービスを中心に設計されたリゾート空間で、
各部屋にキッチンもあり長期滞在も可能。




1 2 3    全80件